MENU

「ドローン米」購入で農業体験等に無料参加

「ドローン米」購入で農業体験等に無料参加


有機栽培の北海道産「ゆめぴりか」産経ネットショップで販売中
産経新聞社

産経新聞社は、ドローンを使い、農薬に頼らない有機栽培で収穫された「ドローン米・北海道産ゆめぴりか」のパック米を産経ネットショップで販売中です。ドローン米を購入すると、初回購入特典として、9月17日(日)に茨城県下妻市内で開催される「農業体験&ドローン映像コンテスト」か、9月26日(火)に東京・大手町で開催される「技術×農業の今 リモートセンシング勉強会」のいずれかに無料で参加できます。

ドローン米は、ドローンを活用した農業で日本の土づくりを世界に発信する「ドローンジャパン」(東京都千代田区)が推進するプロジェクトで、稲の生育状態・健康状態などを可視化し、生育ムラをなくして収量を上げることを目的としています。プロジェクトについては、産経新聞社が運営するドローン専門サイト「ドローンタイムズ」(https://www.dronetimes.jp/)で詳しくリポートしています。

現在、産経ネットショップで販売しているのは、北海道旭川市の篤農家・市川範之さんが経営する市川農場で、農薬に頼らない有機栽培で収穫された「ドローン米・北海道産ゆめぴりか」のパック米(包装米飯)。価格は6480円(180グラム×12個入り、税込み)。

また、初回購入特典として、次のイベントのいずれかに無料で参加できます(現地までの交通費は参加者が実費負担)。


【筑波山の麓、茨城県下妻・渡辺農園で農業体験&ドローン映像コンテスト】
開催日:9月17日(日)9時~15時
場所:渡辺農園(茨城県下妻市)
内容:①お米の収穫体験②ドローン映像コンテスト(コンテスト参加者はドローン、パソコンを持参)③バーベキュー大会
定員:20家族60人(応募多数の場合は抽選)


【技術×農業の今を知る 東京・大手町「リモートセンシング勉強会」】
開催日:9月26日(火)18~20時
場所:大手町サンケイビル(東京都千代田区)
内容:ドローンジャパン社代表取締役会長・春原久徳氏による農業リモートセンシング勉強会


ドローン米の購入やイベントの詳報は産経ネットショップのドローン米購入サイトでご確認ください。
URL:https://sankeishop.jp/ITEM/ns200708-00000-00000

Copyright © Taabel. All Rights Reserved.