MENU

白神自然学校一ツ森校

白神自然学校一ツ森校


青森県赤石川流域にある町立一ツ森小学校が廃校になるという話が・・・10622703_889067531167447_7084573471998732801_n
そこで、その廃校校舎を活用して、

地元の人たちが山とかかわる活動ができないものかと

考えた人がいました。

 

・・・創立者の永井雄人 氏です。

 

この考えを地元の人たちに話したら、「林業とか、山菜料理とか、山の暮らしとか、

これまで山と深くかかわってきたことだったら自分たちにもできる」と声があがったのです。

 

「山の暮らしに根ざしたメニューを生かした自然学校を 発足してみよう」

 

平成 15 年3月、一ツ森小学校が旧鰺ヶ沢町立一ツ森小学校は、123年の歴史に幕を落とし、

NPO法人白神自然学校一ツ森校として、再デビューしました。

 


11794176_889838434442548_821870310493461431_o

レストラン

白神自然学校一ツ森校は、平成24826日から農家レストラン・しらかみをオープンしました。

地元の農家の婦人部が主体となって山菜料理の実習や「白神まん」という

蒸しまんじゅうなどを作ってきました。

その間、自分たちが採取した山菜なども加工したいと声があがり、

新たに真空パックの導入や、2005年8月には、

山菜料理教室も改修工事を行い教室も広くなりました。


地元のお母さん達が集まっては構想を練って、地元への愛と、こだわりで白神山地の里一ツ森地区のおもてなし料理を開発しました。

その名も「白神御膳」です。


白神御膳

10624976_1521973891427861_3085556209458698490_n
津軽藩の始祖と仰がれる大浦光信(おおうら みつのぶ)公が、

鰺ヶ沢後の種里(たねさと)に入部した後、近隣を平定し大浦(岩木町)へと進み、

後に津軽統一を果たし、津軽藩初代藩主となった為信公へと続く歴史の第一歩が

ここ種里城址にあると言われています。


その始祖が食べた料理とも思える山・川・海の地元の自然を一杯の愛情で包み込んだ

「白神御膳」。

農家の婦人会の自信作です。

種類は二種類有り、白神御膳2500円と白神膳2000円。

 

白神御膳・・・地元の海の幸・山の幸の食材を贅沢に使っています。

白神膳・・地元赤石渓流の幸を食材に使っています。

 


1891583_889838097775915_121483398224618895_o2012年には、「白神グリーンカレー」が初デビュー、

白神山地の地元で採れた材料でつくられた自然カレーは、

 

まろやかなコクとほどよい辛さで

愛され続けています。

 

 

 

 

 

 

 


11792067_889838461109212_7721321516192618038_o

金鮎の釜めし(鮎の甘露煮・漬物付き)、金鮎の甘露煮、

イカ野菜かき揚げそば(漬物付き)、きのこそば(漬物付き)、

自然なめこそば(たけのこ入り・漬物付き)、ざるそば(漬物付き) ・・など

 

そのほかにも、自然の幸をつかったメニューがたくさんあります。

赤石またぎの里で獲れた熊肉を使った熊鍋定食など、ぜひ食べてみてください!

 

 

営業日 :11:00~14:30、※必ず電話で事前申し込みをお願いします。定休日:月・火曜日

 

 


施設情報accessmap

特定非営利活動法人 白神自然学校一ツ森校

http://school.shirakami.gr.jp/

http://school.shirakami.gr.jp/?page_id=597 (English)
■住所:〒038-2723 青森県西津軽郡鰺ヶ沢町大字一ツ森町字上禿88-2
■tel:0173-82-7057
■fax:0173-82-0015
■e-mail:school@shirakami.gr.jp

 

 

青森空港から70km・・車で1時間45分

JR鯵ヶ沢駅から16km車で45分

 

駐車場10台

 

 

この施設が開催する体験一覧

Copyright © Taabel. All Rights Reserved.